不倫体験談
素人の画像つき日記が読み放題
記事の内容

人が怖いのに人恋しい、混乱した自分に疲弊しております。
^ 2007/12/27
人が怖いのに人恋しい、混乱した自分に疲弊しております。人が怖いという発端は、中学時代に受けたいじめ、両親の不和(不倫騒動)です。特にいじめは、集団で攻撃を加える、かなり陰湿なものでした。また、両親にしても、口論のたびに私たち子供を巻き込み「お前はどっちが正しいと思う!?」と、散々板ばさみを受けてきました。かといって、人が皆嫌いな訳ではありません。気の合う仲間はいますし、おしゃべりしていると楽しいです。しかし、どうしても人の心の裏を勘繰るクセが付いてしまっているようなのです。「表面では相槌を打っているが、陰では馬鹿にしているのでは・・・」「今、自分は笑いものにされている・・・」「こいつは、口では綺麗事を言ってるが、どうせ腹の中は・・・」といった、いわば被害妄想のような考え方が染み付いてしまっております。しかし、周囲に誰もいないと非常に寂しいのです。人恋しくなります。そんな混乱した性格が...
<<aipenbordarさんもありがとうございます。エールまでいただいて・・・。
上司(♂)が部下(♀)にご飯誘われたら行きますかね??? あくまでプライベートな関係...>

オススメサイト

アンドロイドアプリ×大人の出会い
不倫パートナーを探す
ハプニングバー体験談
エログランキング:不倫
夫婦交換スワッピング

トップページ
記事の一覧
このページの先頭へ
i-mobile
w このページを友達に紹介